ビジネスチャット「Chatwork」(https://go.chatwork.com/ja/)を提供するChatwork株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役CEO:山本正喜)は、クラウド型勤怠管理システムの開発・提供、労務管理アウトソーシングサービスなど人事労務領域で複数事業を展開している株式会社ミナジン(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:佐藤栄哲、以下、ミナジン社)の全株式を取得し、グループ会社化することをお知らせいたします。

この度のグループ会社化により、当社が中期経営計画に掲げている「ビジネス版スーパーアプリ*」の実現に向け、人事労務領域のサービス拡張が可能となります。中小企業のバックオフィス業務の生産性の向上に加え、品質向上にも貢献する事で、更なる価値提供につなげることを目指します。

* プラットフォーム化し、あらゆるビジネスの起点になるアプリのこと。

1. 背景と目的
Chatworkは、「働くをもっと楽しく、創造的に」をコーポレートミッションに掲げ、ビジネスチャットの「Chatwork」を開発・販売しています。現在、中期経営計画に基づき、「Chatwork」を中期的には「中小企業No.1ビジネスチャット」、長期的には「ビジネス版スーパーアプリ」とすることを目指し、「Product-Led Growth戦略」、「HorizontalxVertical戦略」、「DXソリューション戦略」に取り組んでいます。

■ Chatwork株式会社 中期経営計画資料
https://ec-commonassets.s3.amazonaws.com/site/corp/document/chatwork_company_profile.pdf

一方、ミナジン社は、「未来をまもる」をコーポレートミッションに掲げ、主に就業管理システムや労務アウトソーシングなど中堅中小企業のバックオフィスに必要な人事労務サービスを提供しています。

この度、「Chatwork」の「ビジネス版スーパーアプリ化」に向けて提供サービス拡大を目指す当社と、中堅中小企業における人事労務領域のDX化を進めるにあたってのパートナーを求めるミナジン社の意向が合致し、当社がミナジン社の全株取得を行い、同社をグループ会社化する事となりました。

2.今後の展開および見通しについて
本取り組みにより、今後はITツールの利用のみでは解決できない他の領域において、ミナジン社のノウハウを生かすことが可能になり、当社が中期経営計画に掲げている「ビジネス版スーパーアプリ*」の実現を加速させることができます。当社では、これからもユーザーへの提供価値の最大化を目的として「Chatwork」との親和性が高いサービス拡張を推進してまいります。

■株式会社ミナジンについて
代表取締役CEO   :佐藤 栄哲
本社        :大阪府大阪市北区堂島1丁目5番17号 堂島グランドビル6F
設立        :1976年10月9日
資本金       :90,000,000円
事業内容       :HRMクラウドサービス事業  
           コンサルティング事業
           ビジネス・プロセス・アウトソーシングサービス事業
           社労士ネットワーク事業
コーポレートサイト https://minagine.co.jp/
サービスサイト   https://minagine.jp/