ビジネスチャット「Chatwork」(https://go.chatwork.com/ja/)を提供するChatwork株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役CEO:山本正喜、以下、Chatwork)と、クラウド営業支援ツール「Senses」(https://product-senses.mazrica.com/)を提供する株式会社マツリカ(本社:東京都中央区、代表取締役Co-CEO:​​黒佐英司、飯作供史)は、このたび業務提携契約を締結し、「Chatwork DX相談窓口」の提案サービスとして、新たに「Senses」の提供を開始します。

■ クラウド営業支援ツール「Senses」
https://pf.chatwork.com/senses/

Chatworkは、国内利用者数No.1*のビジネスチャット「Chatwork」を展開しており、メール、電話、会議にかわる次世代のビジネスコミュニケーションツールとして、企業の業務効率と生産性向上を支援しています。「Chatwork DX相談窓口」では「Chatwork」をはじめとして、さまざまな場面で中小企業のビジネスを効率化、DXを推進するサービスを紹介しています。

「Senses」は、データ入力負荷が低く、カード形式で直感的に案件管理ができる営業支援/顧客管理サービスです。蓄積された情報からAIが営業の成功・失敗事例を解析し、いつ・誰に・何を・どのように次の行動を起こすべきかを提案します。また、営業フェーズ別に担当者の強み・弱みを分析できるので、営業チームにより具体的かつ実践的な変化をもたらすことが可能です。

Senses_image.png

この度「Chatwork DX相談窓口」を介して「Senses」を提供することにより、現場担当者の入力作業や顧客管理の負担なく、受注に繋がる活動に専念できる環境と、データ分析に基いた効率的な営業活動の仕組みを作り出します。

■ エンドースメント
Chatwork株式会社 取締役副社長COO 山口勝幸
昨今、営業組織にもテレワークが広がり、以前のように営業担当者が対面で案件の共有をチーム内で行ったり、顧客への提案内容を議論したりする機会が減りつつあります。各担当の進捗状況を共有、可視化できる案件ボードを活用することで、属人化することなく、営業組織のテレワークを支援できる「Senses」は、弊社サービスとの親和性も高く、中小企業のビジネスの成功に導く一助になれると確信しています。

株式会社マツリカ 代表取締役co-CEO 飯作供史
Sensesは現場の営業パーソンがより効率的に営業活動を行い、営業活動に集中することにより顧客に時間とリソースを割くことができるよう、営業活動の生産性向上を目指して運営をして参りました。昨今、コロナ禍によるテレワーク化、DX推進の流れの中、働き方の多様性が高まっています。この度の業務提携により、営業パーソンがより顧客活動に集中できる状態を全国の企業へ普及促進し、営業活動の生産性向上、DX推進を実現して参ります。

* Nielsen NetView 及びNielsen Mobile NetView 2021年4月度調べ月次利用者(MAU:Monthly Active User)調査。調査対象47サービスはChatwork株式会社にて選定。 

*本リリースは、Chatwork株式会社と株式会社マツリカの共同リリースです。

■ 株式会社マツリカについて
「世界を祭り化する」をミッションに掲げるマツリカは、人とテクノロジーの力を掛け合わせることで、もっと自由で、もっと創造的で、充実したワークライフをこの世の中に生み出していきます。現在は、属人化の解消が急務である営業現場のユーザーに向き合い、クラウド営業支援ツール「Senses(センシーズ)」を開発・提供しています。

社名        :株式会社マツリカ
代表者       :共同代表取締役 黒佐 英司/飯作 供史
会社設立      :2015年4月30日
事業内容      :クラウド営業支援ツールSensesの運営、営業活動におけるコンサルティング業務、その他インターネットインフラ事業の開発・運営
コーポレートサイト :https://mazrica.com/