2024年7月、Chatwork株式会社は、
株式会社kubellへ社名を変更予定です。
  • プレスリリース

Chatwork、中小企業の経営効率化をコンセプトとしたピッチコンテスト 「SMB Growth Pitch」を開催

SMB(中小企業)の「経営効率化」 「働き方のアップデート」を実現するスタートアップ募集!

ビジネスチャット「Chatwork」(https://go.chatwork.com/ja/)を提供するChatwork株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役CEO:山本正喜)は、スタートアップを対象とした、中小企業の経営効率化をコンセプトとしたピッチコンテスト「SMB Growth Pitch」を主催し、応募受付を開始します。募集受付期間は2023年3月2日(木)から3月26日(日)までです。

「SMB Growth Pitch」は、「業務のDX化」や「優良人材の獲得とエンゲージメント向上」など、日本のSMB*における課題を解決する優秀なスタートアップに焦点を当て、その活動を後押しすることを目的としたピッチコンテストです。

*SMB:Small to Medium Business、中小企業

本コンテストは、東京都内の会場でのオフラインとオンラインのハイブリッドで開催します。会場では、審査員からリアルなフィードバックを得ることができるほか、他の参加者とリアルなコミュニケーションを取ることもできます。

コーポレートミッションに「働くをもっと楽しく、創造的に」を掲げているChatwork株式会社では、かねてより中期経営計画の中で、2025年以降にビジネスチャット「Chatwork」がビジネス版スーパーアプリとして、すべての人に一歩先の働き方を提供するためのプラットフォームとなることを目指しています。
その計画を前に進め、活動を加速させていくため、「Chatwork」と事業シナジーのある企業への出資を行う「Chatworkスーパーアプリファンド」を組成しCVC活動を行っています。

本コンテストを通じて参画スタートアップ企業とChatwork株式会社との業務提携や資本提携を推進し、協調して両社の顧客課題を解決することを目指します。
加えて、本コンテストに関わっていただく全ての参画スタートアップ、審査員、オーディエンスの皆様によるオープンイノベーションの実現をサポートしてまいります。

社内共有用_決算説明資料_2022年12月期 本決算.jpg
2022年12月期 本決算説明資料より(P.76)

■「SMB Growth Pitch」特設サイト
https://pitch.chatwork.com/

■ 応募企業のメリット
Chatwork株式会社が参画スタートアップとの資本提携、業務提携を積極的に検討します。またベンチャーキャピタルや金融機関、事業会社との出会いの場を提供し、参画スタートアップの成長をサポートします。

■ 「SMB Growth Pitch」募集概要

【応募資格】
以下の条件を満たすスタートアップ企業
1.SMBの経営効率化に資するプロダクト・サービスをローンチ済みであること
2.未上場であること、かつ上場企業子会社ではないこと
3.2023年4月24日(月)に現地でのピッチ登壇が可能であること

【応募方法】

専用のフォームより応募 https://pitch.chatwork.com/

【審査プロセス】
応募締切      2023年3月26日(日)
一次審査(書類)  2023年3月末 ピッチ登壇に進む5社の選出
最終審査(ピッチ) :2023年4月24日(月)18時〜20時30分(懇親会含む)
          ※オフライン(東京都内)、オンラインのハイブリッド開催

【評価ポイント】
1.事業の優位性
2.市場性
3.課題解決度
4.事業成功が期待できる経営者、経営チームの存在

【審査員】
中野 慎三氏  伊藤忠テクノロジーベンチャーズ株式会社 代表取締役社長
       日本ベンチャーキャピタル協会会長
金坂 直哉 氏 株式会社マネーフォワード 取締役 執行役員CFO
       HIRAC FUND 代表パートナー
山本 正喜   Chatwork株式会社 代表取締役CEO

【表彰】
グランプリ1社 を予定

ページ上部へ戻る