ビジネスチャット「Chatwork」(https://go.chatwork.com/ja/)を提供するChatwork株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役CEO:山本 正喜、以下、Chatwork)と、日程調整ツール「調整アポ」(​​​​https://scheduling.receptionist.jp/)を提供する株式会社RECEPTIONIST(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO:橋本 真里子、以下、RECEPTIONIST) は、このたび業務提携契約を締結し、「Chatwork DX相談窓口」の提案サービスとして、新たに「調整アポ」の提供を開始します。

■ 日程調整ツール「調整アポ」
https://pf.chatwork.com/chouseiapo/

Chatworkは、国内利用者数No.1*のビジネスチャット「Chatwork」を展開しており、メール、電話、会議にかわる次世代のビジネスコミュニケーションツールとして、企業の業務効率と生産性向上を支援しています。「Chatwork DX相談窓口」では「Chatwork」をはじめとして、さまざまな場面で中小企業のビジネスを効率化、DXを推進するサービスを紹介しています。

RECEPTIONISTは、日程調整ツール「調整アポ」を提供しています。そのほかにも、受付システムや会議室予約管理システムのサービスを展開し、ビジネスコミュニケーションの包括的な効率化をサポートしています。

「調整アポ」は、「候補日の選定」や「カレンダーへのスケジュール入力」といった日程調整時の必須作業を自動化し、調整アポの予約ページURLを相手に"コピペして送るだけ"で日程調整を完了できるツールです。
候補日の選定においては、参加者が複数人にわたる場合も、システムが全員の空き時間を自動で抽出するため、予定が合わずに何度もやり取りが発生してしまう手間を軽減できます。また、カレンダーツールへの自動登録は、手入力によるダブルブッキングや面談日の入力ミスといったリスクを削減できます。作業を大幅に低減することで、候補日選定の手間やミスによる再調整といった日程調整時の課題を解決し、業務の効率化を支援します。

このたび「Chatwork DX相談窓口」を介した「調整アポ」の提供により、受付や来客対応における日程調整業務の効率化をサポートすることで、中小企業や個人事業主のビジネス成長に貢献してまいります。

* Nielsen NetView 及びNielsen Mobile NetView 2021年4月度調べ月次利用者(MAU:Monthly Active User)調査。調査対象47サービスはChatwork株式会社にて選定。

*本リリースは、Chatwork株式会社と株式会社RECEPTIONISTの共同リリースです。

■ 株式会社RECEPTIONISTについて
元受付嬢が創業したRECEPTIONISTは、「ビジネスコミュニケーションのアップデート」を目指して、5,000社に導入されるクラウド受付システム「RECEPTIONIST」、商談・面談におけるコミュニケーション・管理業務を効率化する日程調整ツール「調整アポ」、会議室などのリソースを最適化するスペース予約管理システム「予約ルームズ」を提供しています。

代表取締役      :橋本 真里子(はしもと まりこ)
会社設立       :2016年1月
事業内容       :クラウドサービスの開発・提供、受付業務コンサルティング
コーポレートサイト  :https://receptionist.co.jp/
サービスサイト    :https://scheduling.receptionist.jp/