東京大学協創プラットフォーム開発株式会社(以下、東大IPC)、株式会社LITALICO(以下、LITALICO)、みずほキャピタル株式会社(以下、みずほキャピタル)、Chatwork株式会社(以下、Chatwork)の4社と、福祉・医療業界向けサービスを展開する株式会社ベター・プレイス(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:森本 新士、以下、ベター・プレイス)は、ベター・プレイスへの共同出資に合意し、上述4社およびその他出資者の合計で5.4億円の出資をいたします。

国内初の福祉・医療業界に特化した年金基金が毎年210%成長、日本を支える業界のDX化を目指す
「ビジネスを通じて、子育て世代と子どもたちが希望を持てる社会をつくる。」という企業理念のもと、社会を支える人々が「お金の心配なく」「自分らしく働ける」社会を目指すベター・プレイスは、2018年 4月に設立された福祉・医療業界に特化した国内初の年金基金『福祉はぐくみ企業年金基金』(以下、『はぐくみ基金』)退職金制度導入サービスを始めました。設立後3年半で全国の保育園・介護事業所を中心に加入事業所数543、加入者数が約14.6倍(約25,000人)(2021年11月末現在)となるなど大きな反響を得ております。

2021年10月には、福祉・医療業界に特化したシフト勤務表自動作成システム『Work/Life』を正式リリース。スタッフの仕事の質・生活の質を高め、法人のDX 化に貢献することを目指しています。更に、業界で働く人のウェルビーイング向上や業界課題解決のため「学」が持つ知見も取り込み、産学連携で福祉・医療業界の未来ビジョンや顧客データを起点とした様々な付加価値サービスを展開してまいります。

ベター・プレイスは今回、東大IPCを始めとする上述4社を新たな株主として迎え、福祉・医療法人へのサービス普及と新規事業の検討に着手する予定です。ベター・プレイスおよび協力顧客法人のデータを活用し、新たなサービスに向けた研究・検討を東京大学と連携します。

■東大IPCとの取組
東大IPC が運営する「AOI1号ファンド」(オープンイノベーション推進1号投資事業有限責任組合)は、東京大学周辺でのオープンイノベーション活動の推進を目的とし、「企業とアカデミアとの連携によるベンチャーの育成・投資」というコンセプトで2020年に組成されました。本ファンドでは、各業界のリーディングカンパニーと連携した新会社設立やカーブアウトベンチャー、および彼らのアセットを有効活用するベンチャーへの投資を通じ、新たな分野におけるオープンイノベーションの成功事例創出を目指します。この度、福祉・医療業界への従業員資産形成および人材定着支援ノウハウを持ち様々な企業によるバックアップを受けられるベター・プレイスを通じ、エッセンシャルワーカーの方々の生活の安心を提供するとともに日本を支える福祉・医療施設のDX化を実現すべく、同社への出資を決定しました。また、本投資に先立ち、福祉業界の抱える人材課題に対する産学連携活動も開始しており、東大 IPCも引き続き支援してまいります。
https://www.utokyo-ipc.co.jp/

■LITALICOとの取組
LITALICOは、「障害のない社会をつくる」をビジョンに掲げ、障害福祉分野を中心に様々なサービスを展開しています。当事者向けサービスとしては、就労支援サービス「LITALICOワークス」を全国110拠点で、子どもの可能性を拡げるソーシャルスキル&学習教室「LITALICOジュニア」を関東・関西を中心に110拠点、運営しています。これに加え、業界全体の質向上に寄与する福祉施設向け業務支援サービスの提供や、障害のある子どもの家族向けライフプランニングサービスを開始しております。今回の協業を通じ、ベター・プレイス様と共に、福祉分野に携わる皆さまの生活向上・サービスクオリティ向上に取り組んでまいります。

■Chatwork との取組
「働くをもっと楽しく、創造的に」をコーポレートミッションとして掲げる Chatwork 株式会社は、国内利用者数No.1*のビジネスチャット『Chatwork』の提供を主力事業として展開しています。『Chatwork』は、中小企業を中心とした民間企業、教育機関、官公庁など336,000社以上に導入され(2021年10月末日時点)、各組織の生産性向上やコミュニケーション活性化に貢献しています。医療・介護・福祉業界においても豊富な導入実績があり、Chatwork が保持するこれらの業界の顧客基盤を活かしながら、中小企業のDX推進を支援するサービス『Chatwork DX 相談窓口』(https://pf.chatwork.com/dx-center/)を介して『はぐくみ基金』サービスを提案していくことにより、福祉業界を中心とした加入者の資産形成や福利厚生を支援してまいります。
*Nielsen NetView 及び Nielsen Mobile NetView 2021年4月度調べ月次利用者(MAU: Monthly Active User)調査。調査対象47サービスはChatwork株式会社にて選定。

【関係者のコメント】

東京大学協創プラットフォーム開発株式会社 代表取締役社長 大泉 克彦
「ベター・プレイスは、「ビジネスを通じて、子育て世代と子どもたちが希望を持てる社会をつ くる。」という素晴らしい理念のもと、福祉、医療業界の社会課題にしっかり向き合い、現場で 働く人々に向けた現場に根付いたサービスを展開されてきました。今後、更に深刻化する社会課題への取組みを進める同社を支援するために、株主としてご一緒できることを非常に嬉しく思います。」

株式会社LITALICO 代表取締役社長 長谷川 敦弥
「「やさしい人が、やさしいままでいられる世界をつくりたい」という森本社長の想いに共感し、はぐくみ基金を福祉業界へ広く浸透させていくパートナーとして、この度出資をさせていただく運びとなりました。弊社は障害のある方の支援に長く携わっておりますが、支援者が幸せに働けることが、支援の質を高めるにあたり大変重要だと感じております。ベター・プレイス様と共に、想いをもってこの業界に携わる人々を支えていける仕組みをつくっていきたく思います。」

みずほキャピタル株式会社 代表取締役社長 大町 祐輔
「みずほキャピタルは、みずほグループのベンチャーキャピタルとして、グループの総合金融力、顧客基盤をフルに活用し、お客さまの成長支援に取り組んでいます。ベター・プレイスは 「ビジネスを通じて、子育て世代と子どもたちが希望を持てる社会をつくる。」をミッションに、エッセンシャルワーカーの方がお金の心配なく働ける世界をつくり、「やさしい人が、お金や日々の仕事を心配なく、やさしいままでいられる社会の実現」を目指しています。社会のためになる活動が可視化され、そこに出資を通じ、結果が検証されることでSDGsが目指す未来像との親和性が高いとも考えています。今回の出資を通じ、みずほグループの持つ顧客資産や営業力を活用することで、ベター・プレイスの成長をしっかりとご支援させていただきたいと思っています。」

Chatwork株式会社 代表取締役CEO 山本 正喜
「当社は、本出資に先駆けて2021年6月にベター・プレイスとの業務提携を発表し、『Chatwork DX相談窓口』から『はぐくみ基金』の提供を開始しております。出資へ参画することにより、ベター・プレイスの今後の事業拡大を支援するとともに、拡大・成長を続ける 『Chatwork』との事業シナジーを高め、両社でお客様のビジネスを成功に導いていけることを期待しています。」

株式会社ベター・プレイス 代表取締役社長 森本 新士
「アカデミアから東大IPC様、福祉業界のお役に立つため協業を推進していく事業会社のLITALICO様・Chatwork様、およびベンチャーキャピタル業界からみずほキャピタル様に出資参画いただけたことに心より感謝申し上げます。今回迎え入れた新しい株主の皆様と共に、福祉・医療業界へのサービス普及に努めるとともに、新規サービスを開発して、働く方々のウェルビーイング向上・DX化へ貢献し、将来世代の希望に満ちた未来を切り開いてまいります。」

■ ベター・プレイスについて
所在地: 東京都新宿区四谷坂町9-9 三廣ビル9F
代表者: 代表取締役社長 森本 新士、代表取締役COO 古市 成樹
設立 : 2011年10 月17日
URL : https://bpcom.jp/
事業内容 :
⚫『福祉はぐくみ企業年金基金』退職金制度導入設計・サポート
⚫企業型確定拠出年金導入設計・サポート
⚫福祉業界向けITシステム開発・販売:シフト勤務表自動作成システム『Work/Life』、介護記録システム 『Notice』(現在開発中)

【本リリースに関する報道お問い合わせ先】
東京大学協創プラットフォーム開発株式会社 担当:美馬 Mail:s.mima@utokyo-ipc.co.jp
株式会社LITALICO 担当:武藤 Mail:press@litalico.co.jp
みずほキャピタル株式会社 担当:塚田 Mail:ketsukada@mizuho-vc.co.jp
Chatwork株式会社 担当:堤 Mail:press@chatwork.com
株式会社ベター・プレイス 担当:白石 Mail:public@bpcom.jp