ビジネスチャット「Chatwork」(https://go.chatwork.com/ja/)を提供するChatwork株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役CEO:山本正喜)は、スターティアホールディングス株式会社の連結子会社であるスターティアレイズ株式会社が提供するRPAツール「RoboTANGO(ロボタンゴ)」を「Chatwork DX相談窓口」の提案サービスとして新たに追加したことをお知らせします。

■RoboTANGO
http://pf.chatwork.com/robotango/

当社は、中小企業の顧客基盤の拡大とさらなるARRなどの売上増加を目指し、スターティアホールディングス株式会社と2021年7月1日付けで両社のプロダクト、マーケティング、販売力を生かしたグループ間の相互連携を進める包括的な業務提携契約を締結しました。また同日には、中小企業に効果的なデータ管理を実現し、DXを推進することを目的として、スターティアレイズ株式会社とともにクラウドストレージ事業の合弁会社「Chatworkストレージテクノロジーズ株式会社」を設立しています。

このような背景から、Chatworkとスターティアホールディングスおよびスターティアレイズは相互連携を深めており、この度スターティアレイズが提供する「RoboTANGO」を「Chatwork DX相談窓口」の提案サービスとして新たに追加する運びとなりました。

「RoboTANGO」は、単純作業を自動化する初心者向けRPA(Robotic Process Automation)*です。具体的には、Excelなどのデータ入力業務、Web上の数字やテキスト情報のデータ集計業務、ファイルの統合や分割などのデータ加工業務などPCで操作する業務を自動化することができます。

■エンドースメント
Chatwork株式会社 取締役副社長COO 山口勝幸
この度「Chatwork DX相談窓口」の提案サービスに「RoboTANGO」が加わることで、両社のビジネスの成長がさらに加速することを非常に嬉しく思います。「RoboTANGO」は初心者でも簡単にロボットを作成することができるため、中小企業の皆さまが単純作業から解放され、価値を生み出す業務に時間・場所を問わず取り組めるようになることを期待しています。

スターティアレイズ株式会社 代表取締役社長 古川征且
RPAツール「RoboTANGO」は、初心者の方が簡単に使いこなせる仕様になっており、1ライセンス5万円・単月からご利用いただけるため、大きなIT投資が難しい中小企業の経営者様、現場ご担当者様より支持されています。ご導入後は、専用のサポートサイトで運用する他、担当者が個々でロボ作成のレクチャーをするなど活用支援の強化を行っています。「Chatwork DX相談窓口」を通して、より多くの中小企業の労働生産性の向上に貢献して参ります。

*RPA (Robotic Process Automation)とは、コンピューター上でおこなわれる業務プロセスや作業を人に代わり自動化する技術です。